Blog

仕立て屋のサーカス

現代サーカスグループ

circo de sastre 仕立て屋のサーカス

「物語のある音楽」をテーマに、国内外多くの観客を魅了している"CINEMA dub MONKS"の曽我大穂とガンジー、東京を代表するファッションブランド"suzuki takayuki”のデザイナーであるスズキタカユキ、独特の照明演出が各方面から賞賛されている照明家の渡辺敬之によって生み出される物語。これまでに何度か共演したのち、新たなグループ「circo de sastre(シルコ・デ・サストレ)」=スペイン語で“仕立て屋のサーカス”として、2014年より活動開始。

いよいよあと二週間!

IMG_2283.jpg

仕立て屋のサーカス 東京公演、気づけばあと二週間です。

食事の方も決まってまいりました。

1/9 調整中

1/10 たかはしよしこ

1/12-13 植田泰成(つくば食堂 花)

1/15-16 飲 & yo

こちらは、前回の東京公演の写真です。

IMG_1119.jpg

IMG_1163.jpg

IMG_6532.jpg

IMG_6551.jpg

IMG_6553.jpg

サーカス公演では、食事も楽しみの一つです。

食事も含めて、仕立て屋のサーカスを体感してください。

仕立て屋のサーカス -circo de sastre-
東京公演

物語音楽家 × 裁縫師 × 照明作家 による現代サーカスグループ "仕立て屋のサーカス"。2016年最初の公演は、一週間公演です。
地方での公演を重ね、さらに進化した "仕立て屋のサーカス"、今回は "音" "布" "光" に加えて "言葉" を取り入れていきます。ゲストとして、演劇作家でマームとジプシー主宰の藤田貴大さん(1/13のみ)を熊本公演に続きお迎えします。また、1/15,16の公演では新しい試みも行う予定です。公演中、毎日美味しい食事や出店なども用意してお待ちしております。
即興舞台の中で、より生々しく、深く、濃密な瞬間を作り出す。音楽なのか、演劇なのか、ダンスなのか、サーカスなのか、何かわからないが、音と布と光の中に物語がある。

日程|
2016.1.9(sat)-16(sat)
at VACANT (東京都渋谷区神宮前 3-20-13)

1.9 (sat) 17:00 open / 18:00 start
10 (sun) 16:00 open / 17:00 start
11 (mon/hol) 休演日
12 (tue) 18:30 open / 19:30 start
13 (wed) 18:30 open / 19:30 start *受付終了
14 (thu) 休演日
15 (fri) 18:30 open / 19:30 start
16 (sat) 17:00 open / 18:00 start

入場料|
一般 前売 ¥3,200 / 当日 ¥3,500 / 二日券 ¥5,800 / 三日通し券 ¥8,000
学生 前売 ¥2,500 / 当日 ¥2,800 / 二日券 ¥4,000 / 三日通し券 ¥6,000
*各日ドリンク代別。各回定員120名。
18歳以下無料(要予約)

出演|
曽我大穂(CINEMA dub MONKS)
ガンジー(CINEMA dub MONKS)
スズキタカユキ(suzuki takayuki)
渡辺敬之

<1/13のみの出演>
藤田貴大(マームとジプシー / 演劇作家)

予約|
circo.sastre@gmail.com
*件名を「仕立て屋のサーカス」とし、希望公演日・お名前・人数・ご連絡先を明記したメールをお送りください。
学生・18歳以下の方は、予約の際に申しつけください。

organized by HUTU

1/1 1

MAGAZINE

『装苑』2018年4・5月合併号、3月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top