装苑3月号連動:大谷有紀のアートなネイルあれこれ vol.15「赤い果実」

ootani151201.jpg

装苑ONLINEのブロガーとしてもおなじみのデザイナー、大谷有紀さん。ファッションブランド「Ki Noe」やイラストをはじめ、彼女の作品は女の子がきゅんと心ときめくようなガーリーな作風でありながら芯が通っているところが魅力的。その傍ら、雑誌『VACANCES』の編集長兼アートディレクターを務め、新しいもの・ことを見つけるアンテナも敏感で、身につけるものもとってもおしゃれ。そんな彼女がこだわっているものの一つがネイル。自らのイラストや古いデザイン書をインスピレーション源に、「coco Room」のネイリスト、瑚々乃梨さんと一緒に作り上げていく。このページでは、ネイルアートとイメージソースとなったビジュアルを公開。指先で楽しむ小さなアート作品として、参考にもなるはず!

今回は、発売中の『装苑』3月号で大谷さんがアートディレクション&スタイリングを行なった、p48-49「大谷有紀さんがスタイリングする 重ねづけで楽しむゴールドとシルバー」と連動。ブログやインスタグラムで重ねづけのテクニックやアイディアを発信するなど、日常的にアクセサリーを楽しむ彼女に、ゴールドとシルバーそれぞれのスタイリングを提案してもらっている。重ねづけはバランスが難しいけれど、そのヒントを得て試してみたら、身にまとったときの高揚感が格段にアップするはず。ここでは番外編として、ネイル×アクセサリーのスタイリングのコツも合わせて伝授してもらおう!


yuki170201.jpg

ネイルアートにときめく瞬間は、ベースになるカラーや柄、イラストなどたくさんの要素があるけれど、すてきなパーツを見つけたときもきっとその理由の一つになるはず。今回のネイルアートのインスピレーション源になったのは、大谷さんが出会った、赤い果実のような魅惑的なストーン。黒のスタッズをスパイスとして添えるだけで、あくまでも主役を大事にして。

yuki3170201.jpg

「赤い果実」とアクセサリーのコーディネート
somnium(ソムニウム)のチョーカーとピアス

大谷さんのコメント:ソムニウムは、エッジが効いているので、アクセサリーそのものが主役になるというすてきなブランド。シンプルな洋服にも身につけるだけで、とってもおしゃれしているように"カタチ"になってくれます。
このチョーカーは重厚感があるように見えますが、軽くてつけ心地がいいです。ストーンの色がちょっと深めのボルドーで、秋冬の洋服とも相性がよく、この季節にぴったりです。垂れ下がっているパーツは取り外すことができるので、ストーンがアクセントになったチョーカーとして使える2wayなところもお気に入りです。
この日のコーディネートは、カラートーンをボルドーで合わせました。ニットも、チョーカーも、ピアスも、すべて色を統一!ワーントーンにすることで、ネイルアートのストーンが爪先を装飾している小さなアクセサリーに見えてかわいいです。



line151201.jpg

「大谷有紀さんがスタイリングする 重ねづけで楽しむゴールドとシルバー」裏話

この企画では、ゴールドとシルバーの2パターンのスタイリング術を披露している。その理由を大谷さんに尋ねると、「アクセサリーの好みは人それぞれですが、大きく分けて、ゴールド派かシルバー派のどちらかだと思います。ミックスするとバランスが取りづらく難しいこともあり、色のトーンを合わせ、"やりすぎてもかわいい"ところを目指しました。」
撮影現場のテーブルには、所狭しとアクセサリーがぎっしり。一体、何点リースしてきたのだろう!?「自分でも把握できないくらいです......各ブランドさんから、10〜15点ほど借りていたので100点越えるかもしれません!」
アクセサリーは女性にとって、身につけていたら単品でもハッピーな気持ちにしてくれるもの。あえて重ねづけする楽しさとは?「重ねづけすることで2倍以上の魅力的に見えたり、意外な一面が見えたり。洋服のレイヤードと一緒で、アクセサリーにもそのおもしろさがあります。実は、髪にも指輪やピアス、バングルを編み込んでつけています。いろいろなアイディアが詰まっているので、細部にも注目してもらえたらうれしいです。」

yuki4170201.jpg

line151201.jpg

ootaniyukiprof.jpg

大谷有紀 Yuki Ootani

デザイナー。1981年福井県生まれ。2007年東京藝術大学院デザイン科修士課程修了後、株式会社資生堂宣伝部入社。在学中よりデザインユニット2eとして活動し、著書に「ペーパー・シンドローム」(ピエ・ブックス)も発表。2010年に自身の服ブランド「Ki Noe」をスタート。2016年よりフリーランスのデザイナーとして活動を始める。
BLOG:soen.tokyo/blog/ootani/

special thanks:coco Room(Nail artist / Coco Nori)

MAGAZINE

『装苑』2017年9月号、7月28日発売

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top